横浜 看護師転職 栄区

横浜市栄区の看護師転職

横浜市栄区の看護師転職状況

栄区

横浜市栄区の看護師転職状況を知るために、まずは看護師と准看護師の人口を把握しておきましょう。

 

栄区の一般診療所に勤務する看護師人口は約40人、准看護師人口は約12人となっており、これらの数字は横浜市の行政区で最も少ない数字です。

 

また、一般診療所数も少なくなっています。

 

つまり、看護師の求人案件は少ないものの、看護師人口の少なさから競争率についてはそこまで高くないといえそうです。

 

ただし、人気の病院に転職するためには、看護師転職サイトに登録しておくにこしたことはないでしょう。

 

横浜市栄区はこんな区

横浜市栄区は、1986年に戸塚区から分区したことで誕生した行政区です。

 

横浜市の行政区のほとんどはベッドタウンとしての色合いが濃くなっていますが、栄区においても例外ではありません。

 

横浜市では随一となる森林面積を誇るため、自然と融合した街並みを満喫することができるでしょう。

 

また、農林業と工業が中心に行われていますが、完全失業率は横浜市のなかでも高いほうですので、財政状況は厳しいと推測できます。

 

商業については活発に行われているとはいえません。

 

商店数と商業に従事する従業者数は横浜市で最も少なく、売上高についても減少傾向にあるようです。

 

ちなみに、横浜市栄区の推定人口は約124,200人で神奈川県第41位、面積は18.50平方キロメートルで神奈川県第46位、人口密度は約6,700人/平方キロメートルで神奈川県第28位となっています。



ホーム RSS購読 サイトマップ