横浜 看護師転職 港北区

横浜市港北区の看護師転職

横浜市港北区の看護師転職状況

港北区

横浜市港北区の看護師転職は、実現しやすい状況にあると考えられます。

 

その理由として挙げられるのが、看護師の人口はそれほど多くないということです。

 

横浜市港北区の看護師人口は約960人で、横浜市北部地域としては青葉区に次ぐ人口となっています。

 

この数字だけ見れば看護師転職は難しそうに感じますが、求人情報を出している病院数については港北区が横浜市で最も多いため、転職しやすいと考えられるのです。

 

そのため、神奈川市港北区への転職は人気が高くなっています。

 

菊名記念病院や高田中央病院といった大規模な医療機関があるということも、人気の高さを後押ししていると考えて良いでしょう。

 

横浜市港北区はこんな区

横浜市港北区は、1939年に神奈川区から分かれて発足した行政区です。

 

港北区のなかでも新横浜駅の周辺は新横浜都心となっていることもあり、現在でも再開発が進められています

 

また、横浜市のなかでは最大の人口規模を誇る行政区でもあるため、商業も盛んです。

 

アマノやCFSコーポレーション、ココカラファイン、アークシステムワークスといった一流企業も港北区に本社を構えており、横浜市のなかでは一大産業都市ともいえるでしょう。

 

横浜市港北区には住宅地が広がっているものの、緑も豊富にあります。

 

自然と融合した街ともなっていますので、暮らす場所としては最適かもしれません。

 

ちなみに、横浜市港北区の人口は約334,000人、面積は31.40平方キロメートル、人口密度は約10,600人/平方キロメートルとなっています。



ホーム RSS購読 サイトマップ