横浜 看護師転職 准看護師

横浜の准看護師転職

横浜の准看護師転職状況

横浜の看護師転職

横浜市の准看護師転職は、将来的に非常に厳しくなると思われます。

 

なぜなら、横浜市は准看護師の養成学校を閉鎖する方針を発表しているためです。

 

つまり、横浜市では准看護師の資格が通用しなくなってしまう時期がくるかもしれないため、正看護師の資格を優先して取得するようにしたほうが良いでしょう。

 

すでに横浜市で准看護師の資格を取得している方は、早めに正看護師の資格を取得しておいたほうが良いかもしれません。

 

准看護師とは

准看護師とは、都道府県が実施している資格試験に合格し、免許を受けている看護師のことです。

 

正看護師は自分の判断で看護を行うことができますが、准看護師は医師や歯科医師、看護師の指示がなければ看護活動を行うことができません。

 

また、正看護師と比較して年収が低いケースが多く、昇格についても制限を設けられていることが多いようです。

 

ただ、准看護師の資格を保有していれば病院で医療業務に従事することができますので、すぐに横浜市の病院で働きたいという方は正看護師の資格試験と一緒に受験しておくと良いかもしれません。

 

ちなみに、准看護師から正看護師になるためには、中卒の方は3年以上の実務経験と看護師学校養成所及び看護短期大学の2年過程を修了すること、高卒の方は看護師学校養成所及び看護短期大学の2年過程を修了すること、准看護師として10年以上の実務経験がある方は看護師学校養成所2年課程を終了することが条件となります。



ホーム RSS購読 サイトマップ