横浜 看護師転職 泉区

横浜市泉区の看護師転職

横浜市泉区の看護師転職状況

泉区

横浜市泉区の看護師転職状況は、非常に厳しい現状だと言わざるとえません。

 

看護師人口は約80人となっており、横浜市西部地域で下から2番目となっています。

 

准看護師の人口は横浜市西部地域第3位となっていますので、准看護師の需要が比較的多いといって良さそうです。

 

ただし、一般診療所の設置数は非常に少なく、好条件の求人はなかなか出てきません。

 

好条件の医療機関に転職したいなら、看護師転職サイトに会員登録し、メールサービスなどを利用すると良いでしょう。

 

ちなみに、看護師転職サイトは完全無料で利用するうえ、なかには転職することで現金をプレゼントしている看護師転職サイトもあります。

 

横浜市泉区はこんな区

横浜市泉区は、1986年に戸塚区から区分したことによって発足しました。

 

農地面積では横浜市内最大規模を誇っています。

 

戸塚区にはブリヂストンや日立製作所といった大規模工場が見られますが、泉区はかつて戸塚区に所属していたことから、泉区に住みながらも戸塚区の工場に勤務する区民が多いようです。

 

住宅開発も積極的に行われてきた経緯があり、持ち家比率及び一戸建て率については横浜市ナンバーワンとなっています。

 

また、多文化共生の試みが行われている行政区でもあるため、街中では多くの外国人を見ることができるでしょう。

 

ちなみに、横浜市泉区の推計人口は約155,500人で神奈川第36位、面積は23.51平方キロメートルで神奈川第36位、人口密度は約6,600人/平方キロメートルで神奈川第3位にランクインしています。



ホーム RSS購読 サイトマップ