横浜 看護師転職 磯子区

横浜市磯子区の看護師転職

横浜市磯子区の看護師転職状況

磯子区

横浜市磯子区の看護師転職は、横浜市の他の区と比べると成功しやすいといえるかもしれません。

 

まずその理由として考えられるのが、看護師の人口が少ないということです。

 

横浜市磯子区の看護師人口は約500人で、横浜市南部地域のなかでは栄区に次いで少ない人口となっています。

 

それに対し、病院の数は横浜市の平均並みとなっているため、看護師側からすればいろんな病院を選びやすい環境にあるといえるでしょう。

 

ただし、看護師が不足している状態であると考えられるため、こなさなければならない業務の量は非常に多いかもしれません。

 

横浜市磯子区はこんな区

横浜市磯子区は、1927年の区制施行によって誕生した行政区です。

 

かつては住宅地として人気が高いエリアだったため、昭和60年あたりまではベッドタウンとして反映していましたが、現在では若年層の区外流出がひとつの問題となっています。

 

また、早くからベッドタウンとして発展し、その当時から横浜市磯子区に住み続けている区民が多いということから、横浜市の他の行政区よりも高齢化が早く進むと考えられているようです。

 

そのため、今後は高齢化社会の構築、そして若年層の流出を防ぎ区を活性化することが、横浜市磯子区の課題となっていくでしょう。

 

ちなみに、横浜市磯子区の推計人口は約162,000人で神奈川第34位、面積は19.17平方キロメートルで神奈川第44位、人口密度は約8,450人/平方キロメートルで神奈川15位となっています。



ホーム RSS購読 サイトマップ