横浜 看護師転職 情報

横浜の看護師転職情報

横浜の看護師転職情報をピックアップ

横浜市の看護師転職は、全国の看護師転職と比較してどのような状況にあるのでしょうか。

 

まずいえるのが、全国の看護師転職と比較すると競争が激しいということです。

 

横浜市の医療機関に勤務している正看護師の平均年収は、4,447,500円という情報があります。

 

年収300万円時代といわれる現代において、これだけ高い平均年収ならば横浜市への看護師転職を希望する方が多くても当然でしょう。

 

ちなみに、4,447,500円という平均月収は全国でもっとも高額な数字となっており、続いて東京都の看護師の平均月収となっています。

 

准看護師転職は厳しい時代が来る!?

横浜市は、准看護師の育成を今後は行わない方針であることを表明しています。

 

つまり、将来的には准看護師の求人がほとんどなくなってしまう可能性も考えられるため、准看護師転職は非常に厳しい時代がやってくるかもしれません。

 

准看護師として働いている方は、早めに転職活動をスタートする、もしくは正看護師の資格取得を目指す方向で考えておいたほうが良いでしょう。

 

横浜市の看護師業務は忙しい!

横浜市の看護師人口は多いものの、年齢層は全国的に見ると若く、継続年数も短いため、一人の看護師に任される仕事の量は非常に多いといえます。

 

そのため、看護師転職に成功したものの、業務量が多くて心身ともに疲れを感じることが多いでしょう。

 

もちろん横浜市のすべての医療機関が同じ状態にあるということではありませんが、情報として把握しておいてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ