横浜 看護師転職 外科

横浜の外科看護師転職

横浜の外科看護師転職状況

横浜の看護師転職

外科は横浜市の看護師転職が実現しやすい診療科目といっても良いでしょう。

 

なぜなら、横浜市で開設されている外科の数は、他の診療科目と比べて多いからです。

 

横浜市に設置されている外科の病院延数は82、一般診療所延数は353となっています。

 

外科の病院延数は内科、整形外科に次ぐ数、一般診療所延数は内科、小児科、消化器内科、皮膚科、循環器内科に次ぐ数となっていますので、横浜市の外科看護師転職求人数も比較的多いと考えて良いでしょう。

 

ちなみに、横浜市で外科の看護師転職を志すなら、病院は鶴見区と戸塚区、一般診療所は北部エリアなら鶴見区、港北区、青葉区、都筑区、西部エリアなら戸塚区、旭区、西区、南部エリアなら中区、南区、港南区が狙い目です。

 

これらの区に設置されている外科の一般診療所数は比較的多いようですので、横浜市で看護師転職をするなら上記のエリアを中心に攻めてみるのも良いかもしれません。

 

外科とは

外科とは、病気や怪我を手術によって治療していく診療科目です。

 

外科では薬物治療を行うことはほとんどありません。

 

病気や怪我の症状が軽度である場合、まずは内科で診察を受けることになります。

 

その後、外科による治療が必要であると判断されたら、内科での治療から外科での治療にシフトチェンジしていきますので、病気や怪我の状態がわからない場合はまず内科を受診すると良いでしょう。

 

ちなみに、外科は消化器外科、心臓外科、血管外科、呼吸器外科、内分泌外科、腎臓外科、脳神経外科、整形外科、形成外科、美容外科などに細分化されます。



ホーム RSS購読 サイトマップ