横浜 看護師転職 旭区

横浜市旭区の看護師転職

横浜市旭区の看護師転職状況

旭区

横浜市旭区の看護師転職状況は、横浜市のなかでも特に激戦区となっています。

 

その原因のひとつとして考えられるのが、旭区の病院で働く看護師数が多いということです。

 

横浜市旭区では約1398人の看護師、270人の准看護師が病院で働いていますが、この数は横浜市で最も多い数となっています。

 

また、横浜市旭区の病院数は決して多いとはいえません。

 

つまり、求人件数が少なく、看護師数が多いことになりますので、ひとつの求人に対する倍率は非常に高くなりやすいです。

 

なかでも横浜療育医療センターや日向台病院、横浜ほうゆう病院といった大きな病院の看護師求人は特に倍率が高くなりやすいため、看護師転職サイトを利用したほうが転職に成功しやすいでしょう。

 

横浜市旭区はこんな区

横浜市旭区は、1969年に保土ヶ谷区から分離して誕生した行政区です。

 

以前から住宅地の開発が行われていたということもあり、ベッドタウンの色が濃い地域となっています。

 

横浜市旭区の二俣川・鶴ヶ峰地区は副都心に定められ、再開発事業が行われたことにより、商業も盛んに行われるようになりました。

 

現在でも二俣川駅南口で駅ビルの再開発が行われているため、今後はさらなる発展も期待できる地域だといえるでしょう。

 

ちなみに、横浜市旭区の推計人口は約249,700人で神奈川県13位、面積は32.77平方キロメートルで神奈川県27位、人口密度は約7,600人/平方キロメートルで神奈川県19位となっています。



ホーム RSS購読 サイトマップ